箱根スコット

箱根をブラブラ。ランチ時に、美味しい洋食をとの事で、湯本にあるきのぴーに行くも休み…。もう頭の中は洋食三昧!!箱根湯本の駅周辺まで戻り、スコットさんへ。
私も妻も朝から何も食べていなく腹ペコモード発動!私はチキンステーキだけ。妻はシーフード&チキン!!
そしたらまあ量が凄い凄い。私はチキンのデミグラスソースだけなのに対し、妻はでっかい有頭海老フライに、カニクリームコロッケ。しかも蟹味噌たっぷり!!濃厚でした。それにもう一皿、チキンのテリヤキソース!!普通、ワンプレートで出てくると思うじゃないですか。いやいや、これは普通に2人前でした(笑)。
味はクラッシックな洋食屋さんの洋食と言う感じで👍。チキンが柔らかくかつ皮がパリっと焼いてあり、肉汁が溢れ出て来ました。
食べてる途中、フロアに『どうですか〜』とオーラある漢が来ました。一瞬、津川雅彦でも来たのかと思いきや、良く見るとスコットのマスターでした(笑)。しばらくお話しました。創業してもう65年経つそうです。店内は古き良きアメリカンな感じ。ちなみに奥様は、私の学校の大先輩でありました。
先日、マツコの番組で、カニクリームコロッケが紹介されたとか。その後は、行列が絶えず大変な事になってしまったようです💦。
お話を聞いていたら、次の展開の話や、世界の話と楽しい話は尽きませんでした。フランクなお店で居心地良かったです。またお伺いします🤙。