星の使命

中学高校の時の友人が、一足早くお星様になってしまいました⭐️…。 ランドセル背負い終わった頃から、まあまあの大人になる頃まで一緒にいただけあって辛いです😢。
数日前、私の誕生日会で、仲間が、『そう言やあいつ元気か?』と言う話になり、『LINEが既読になってるから元気だろ』なんて話していた矢先でした…。
何年もまともに会ってはいませんでしたが、朝礼中に、その訃報を聞き、膝がガクッとなり、その場に居ても立っても居られなくなってしまい、ビルの屋上に。
今更、忘れていた色々な思い出が、止めどなく甦り、気がつけばキリがないくらいの思い出…。
屋上で、1人、あいつが大好きだったタバコを線香代わりにして供養していたら、どこからともなく小石が飛んできました。飛んできようがない場所で…。 多分カラスかなんかの仕業でしょうが、無性にあいつが、『先に行ってるからよ、またいつか遊ぼうぜ』とイタズラで投げて来た感じがして、何となくその小石をそのままにしとけなくて、拾って、いつも私がいる大好きな場所に置いときました。
何度も喧嘩もしたけど、悔しい時や辛い時、あの笑顔にやられてしまう。 これからは、天国のギャル達に声ばかり掛けてないで、たまには、俺の愚痴の一つも聞いてな。まあ、聞いてないだろうけど(笑)。 てか、上から自分の家族をはじめ、皆を見守ってやってください。特に奥様やお子様は宝物です。星の使命です!
お疲れ様でした。頑張ったね。これで好きな事できるな。でも、あんまり迷惑かけるなよ🤙(笑)。 楽しかったZ!では、またな👋。ありがとう😊
今回、何かしんみりした話でしたが、お付き合い頂き、ありがとうございました。 皆様も、ご家族やご友人、お仲間…大切にしてくださいね。