燃える闘魂

いつぞやの。
少年時代。やりたくない剣道の稽古を終えると、急いで家に帰り、テレビでプロレスを見るのが楽しみでした。
当時はタイガーマスクと前田日明が大好きでした。何ならタイガーマスクになりたいと思っていました。
今でもたまに思います🤣。こないだ息子に話したらフル無視されました🤣🤣。
当時、ウチにはテレビが一台のみ。やりたくない剣道やらされるわ、母が、裏番組の歌番組見たいだの、ドラマ見たいだの、理不尽な家(笑)。ビデオなんか無かったからなあ。
で、母がトイレ行ってる隙に、急っいでチャンネル替えて見た映像。ホーガンのアックスボンバー喰らって、舌を出して猪木が失神する映像…。子供ながらにショック受けたのを覚えてます。
それまで、ヒーローは絶対に勝つと思っていたのが、負ける事もあるのだと…。
『国会に卍固め、消費税に延髄斬り』をキャッチコピーに政界に殴りこんだり、国立競技場上空3000mからパラシュート🪂で降りて来たり…。普段皆様が愛用しているタバスコ。あれ、猪木が輸入したんですよねえ。
そして有名な1、2、3ダー、闘魂ビンタ…。
もう語り尽くせません。
朝から衝撃的なニュース…。
先輩と車の中で昭和のプロレス名勝負数え歌を話しながら、色々な昔話をしました。
とにもかくにも、間違いなく私たちのヒーローでした。
アントニオ猪木に元気をもらった昭和の男の子は多いのではないでしょうか。
でも、悲しくてちょっと元気がなくなった一日でした。
安らかにお眠り下さい。でも、天国にいるのに、わざわざ地獄の鬼を引っ叩きにいって、これからも楽しませてください🫲🤣。
最後に
この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ。
ありがとうございました。