釣り大会

いつぞやの。
毎年恒例の弊社の釣りイベント。
早川駅に始発前から集合。
前日、ドキドキでなかなか寝付けず。朝3時半起きなのに…。
当日、起きると、まさかの雨☂️。が、しかし、皆の日頃の行いのおかげで出船する頃には雨も上がり、釣り日和に🎣🤙。
船は、いつもお世話になっている隠居丸さん。
7時前に早川漁港を出港して、国府津沖のポイントへ。風が冷たかったですが、冬の格好をしてきたので、耐えられる寒さ。
ポイントに着き、始まってすぐに、初心者のスタッフがアイゴをゲット!!
が、そこから先がなかなか。
しばらくして、周りがイワシが釣れ出したり、アマダイが釣れ出したり。その段階で私はまだ釣果ゼロ。焦る焦る。
少しすると、竿に引きが。上げてみるとイサキの子。このイサキの子を泳がせて、おにぎり食べながら、しばらくボ〜っとしていると、竿に凄い引き!!上げてみると、何とカンパチ!!!
それから、カサゴがかかったり、カツオがかかったり、フグがかかったり、カワハギがかかったり、皆、高級魚のオンパレード。
この日は、爆釣とまではいきませんでしたが、ボウズの人も無く、皆楽しんでいたので良いイベントになりました。
隠居丸さん、ありがとうございました。
また、帰宅して、その後、行かねばならない所があったため時間なかったので、近所の魚屋さんに釣った魚を捌いて頂きました。
やはりプロの捌きは違いますね〜。
朝早くから、小田原の海の上で、自然と戯れて、美味しい海の恵みを頂いた、そんな一日でした。感謝🙏。