おすそわけ

いつぞやの。
浜町近くの現場。
車も止められないので、歩いて行く事に。
チャチャっと済ませて、帰社しようと歩いていると、かわいらしいパン屋さんを発見。その名も、おすそわけさん🥖🥯🥪。
毎日、帰り道なのですが、昼間に、この道を通る事がなく、初めて知りました。
しかも金、土曜日の10時〜14時しか営業していないお店。
朝から何も食べていないし、昼過ぎだったので、もう腹ペコMAX!
ドアを開けるやいなや、『ランチ出来ますか〜』と私。
優しい奥様と素敵なご主人が、『サンドイッチ出来ますよ〜』と。
目の前で、ベーコンと卵を焼いてくれ、とても良い香り。店内も小洒落た内装。
お話を聞くと、この日が今年の最終営業日だとか!!何でも、春先まで遠くに行ってしまうそうな…。
時間も、もう14時近くだったので、危うく、来春まで知らずにいるところでした笑。
サクッとしたパンに、ジューシーなベーコン、玉子、サラダが入ったサンドイッチに、チーズ系のパンとチョコマフィンも追加してしまいました。ご主人は、フランス料理をやっていたそうな。パンがとても美味しい。コーヒーを飲みながら、何だかフランス🇫🇷で、朝食を取っているかのような至福の時間を味わえました。
次回、美味しいパンを味わえるのは、来年の春先になってしまいますが、初見で、『今年もお世話になりました、来年もよろしくお願い申し上げます。良いお年を!』と言う出会いでしたが、素敵な出会いでした。
車を使わずに、歩いていると、こう言う出会いがたまにあります。まだまだ素敵なお店が沢山ありますね、小田原🤙。